パーティーで相手に好印象を与える言葉

パーティーで相手に好印象を与える言葉

お見合いパーティーやカップリングパーティーなどの婚活のためのパーティーが様々な会社が企画しています。

 

真剣に結婚を考えているのであれば、これらのパーティーに参加して数多くの相手と会って会話を交わしてインスピレーションを感じればお付き合いを進めて見ることも良いと思います。

 

しかし、これらのパーティーに参加するには自分の経歴や趣味などを登録して、プロフィール・カードを用意することが良い方法です。

 

 

 

お見合いパーティーでは一対一でお話ができる時間は非常に短いので相手に自分のアピールをするためには積極的な準備も必要です。

 

パーティーの企画会社によって多少の違いはありますが、一般的なパーティーでは一対一の面会の後でフリータイムが有りますので自分が良いと感じた相手と自由に会話ができる時間があります。

 

しかし、このようなパーティーには多数のライバルも来ていますし、自分好みの相手も自分が気に入った相手とも会話します。

 

 

 

このフリータイムでの会話を交わす時点で相手に対して失礼になったり感じが悪い印象を与えてしましますと相手の候補から外れてしまいます。

 

基本的にプロフィール・カードにあるような内容のことは余り重複して質問しないことが大切です。

 

特に、いきなり仕事の内容や年収などを質問すると「仕事と金が目的の人」と思われます。

 

 

 

また、このようなパーティーに参加するのは何回目ですかなどの質問も愚問になります。
仕事について触れるなら「仕事のタイプは?」「お忙しいですか?」・・などと軽い調子が良いでしょう。
もし、自分が」気に入った相手でしたら「今日は感じのよい方にお会いできて嬉しかった」・・などと褒め言葉を交えて自分の気持をアピールしておくと効果的です。
何れにしても会っている時の相手の雰囲気を観察して「空気を読む」でソフトさを出して会話することが相手に気分の良い印象を持ってもらえます。