オットセイ型社会

オットセイ型社会

オットセイ型社会とは、一部の魅力的な男性に女性たちが殺到している社会現象のことを言います。オットセイは海で生息する生き物。

 

 

 

オットセイの社会では、一匹のオスが複数のメスを独占してハーレムを形成しています。現在の日本で繰り広げられている恋愛模様が、このオットセイの社会に似ているということから、「オットセイ社会」と呼ばれるようになりました。日本社会で「オットセイのオス」となっているのが、モテ要素をたくさん持っている男性。

 

 

 

ここでいう「モテ要素」というのにはさまざまがあり、まずは顔の作りがかっこいい「イケメン」であるということや、肉体的な魅力、性的な魅力、経済的な魅力などがあります。

 

 

 

料理ができる、学歴がいい、特殊な芸事ができる、1つの特出した特技があるということも当然「モテ要素」となります。

 

 

 

これらの「モテ要素」を持っていればもっているほど、言い換えれば「モテ要素」を複合的に持っている人などは特に人気があるようです。